タグ別アーカイブ: 根白石

自分のペースで

110_01

10/11(土)七ツ森湖畔公園へ 朝10:11出発
距離:55.6 km
時間:02:19:38
平均速度:23.9 km/h
獲得標高:877 m
カロリー:1,147 kcal

しばらく週末の予定が立て込んで忙しく、ほぼ1ヶ月ぶりのサイクリングができました。自転車乗りたくてウズウズしていたので天気にも恵まれて気分も開放!足慣らし的に負荷は軽めにのんびりと。翌々日にサイクリングの約束もしていたのでその準備という意味も込めての一日。

すっかり寒いので早朝は諦め、日が照って暖かい10時過ぎに出発しました。気温的にも肌寒さは感じなかったので夏と同じように半袖ジャージとショーツで。さすがに動き出すと暑くてちょうどいいくらい。でもすれ違うサイクリスト全員長袖でした。

七ツ森湖畔公園に着いて、いつもの周回コースを2周して帰路に。前回3周走った時はさすがに体力的にも余裕があったんだなぁと実感しました。2回も走ればいいかなって気分に。公園では芋煮会をやっている様子の家族連れで賑わってました。湖畔はきらきらしているし、とってもいい天気。七ツ森湖畔公園はやっぱり好きです。

3連休最終日はロード仲間のお二人に同行。根白石から定義山方面まで。

10/13(月)定義山ほか 朝8:20出発
距離:71.3 km
時間:03:28:54
平均速度:20.49 km/h
獲得標高:1,208 m
カロリー:1,317 kcal

110_02

台風の影響で午後から雨の予報になっていたこともあり、早めに集合してスタートすることに。この日のために新調した長袖ジャージを着下ろし。パンツは夏と同じくショーツ、グローブも指切りのまま。さすがに下りは寒かった。集合場所はロード乗りにはお馴染みのミニストップ。朝からあのミニストップに集まるなんていかにも自転車好きっぽい。

定義山までは一度自分で行ったことがあったものの、落合方面からのルート。根白石からは行ったことがないのでガイドしてもらいつつ向かいました。七北田ダム〜ボタニカルガーデンあたりの上りが一番勾配のきつい箇所ではあるものの、そこまで長くないのでぐっと頑張って乗り切りました。

今まで一人でしか乗ったことがなかったので、初めてスリップストリームというものを体感。通勤の時たまにものすごく早いママチャリなんかがいて後ろについてみたりして感じたことはありますが。とにかく平地での巡航が圧倒的に楽で感動しました。

110_03

お昼を取るには早いかなという時間に定義山に着いたので三角油揚げだけ食べました。お店は観光客でそこそこの賑わい。軽く腹ごしらえを済ませて大倉ダム方面へ。

大倉ダムの入り口あたりから舗装路ではあれど細い山手の道を通ってみやぎ台の方面へ。ここの道中一人だとまず気味悪くて早朝来れないなーと思いながら走りました。地図見ると夜盗沢とか奥武士なんていう地名があったりして、ますますビビっちゃう。意味は分からないけど。

みやぎ台あたりからは通ったことがある道に合流。ここからスタート地点のミニストップに戻り、近くの蕎麦屋でお昼の補給。時期的に新そばの季節でした。

110_04

で、のんびりお昼食べてから外出たら雨本降り。予報ちょっと早まったな…と落胆してもどうしようもないのでここで解散して各自自走。ここから12kmくらい走って帰宅しました。

今回のメンバーは20代(僕)、30代、40代と3世代揃って走ったので、体力的には僕が一番走れて当たり前のような気はしていたものの、自転車に詳しい先輩に較べて、サイクリング歴も浅い僕なので正直自分ってどれくらい走れるんだろう?という興味が明かされる日でもありました。結局若さでカバーみたいな感じで上りは僕がすいすい走れたので、普段の練習の成果がそこそこはあるんだろうなーと実感。コース的にも普段走っているコースはなんだかバカみたいに負荷大きいし、一人で走るからあまり休憩もせずけっこう頑張って走っちゃうので、たまにはみんなでのんびりじっくり走るのも楽しい!と別の楽しみを感じました。いつもはフィットネスというかトレーニング感が強すぎる…ま、やりたくてそうしてるからそれはそれでいいんだけど。

もう1点、機材面で僕のバイクは見劣りするよなーと思っていたんですが、例えばビンディングペダルでなくてもトゥークリップのままでも不便しないしこのままでいいかなーと改めて見直しました。ランニングシューズで乗るのでバイク降りてからも歩きやすいし便利は便利なんだよね。

一人じゃなく複数人で走ると気づきが多く楽しい週末ライドでした。いよいよ秋も本番だけど、もっと楽しみたい!たまに集まる機会に練習の成果を見せられるように、これからもここまでの調子で、自分のペースで自転車を楽しめればいいなーと思います。

浮き沈み

ロードバイク走行記録。先週に引き続き、土日とも自転車に乗れた週末でした。

8/30(土)大郷町方面へ 朝4:10出発
距離:59.2 km
時間:02:31
平均速度:23.5 km/h
獲得標高:501 m
カロリー:1,201 kcal

大郷〜利府を回って帰ってくる以前も走ったことのあるコース。ただ、この日は超個人的な事件が。というのは、、お腹を壊して帰れなくなるかと思いました。。

宮床あたりで、なんだかお腹がごろごろしてきたんですね。そこでコンビニ見かけたんですが、まぁもうちょい大丈夫かなと思って通り過ぎたのがまずダメでした。まもなく4号線とぶつかったあたりで完全に下ってきて、やばい!はやく次のコンビニへ…!と思ってしばらく苦しんだのち、なんとか見つけたコンビニ駆け込むも、どうも全部出きっていない感覚というか、でもこれ以上トイレ占領するのも、、という気にもなってしまったので一旦退店。

次のコンビニに駆け込むと、ここでは2つトイレがあったのでさっきよりは落ち着いて用を済ますも、なんだか同時に吐き気も催して、汗がひいた体は寒気も感じ始めて、コンビニ前で座り込んで自走して帰れないかも…と完全に意気消沈。

思い返すと、朝食べたのはクリームパンとバナナと豆乳。パンと豆乳は前日の夜にスーパーで買ったものだし、バナナも見た目に黒くなったりしていなかったし、危険な要素はなかったと思うんだけど、、前日の夜に食べたラーメン?なんだろう、、もうとにかく原因不明。

結局コンビニで1時間ほどタイムロスして、でもなんとか動き出しました。乗り始めて体が温まってきてその後は無事何事も無く上りもこなしながら帰路につけたんですが、利府あたりから大雨。為す術無く土砂降りのシャワーを浴び続け、スリップに気をつけながらなんとか帰宅しました。

自転車に乗る機会も増えればそれだけアクシデントも増えるということなんだと思いますが、ひとつの良い教訓になりました。食事に気をつけよう!トイレは済ませて出かけよう!マイ・ワースト・サイクリング!

お腹ごろごろ&どしゃ降りワーストサイクリングの翌日、気持ち良く晴れた朝に定義山へ初挑戦。

8/31(日)定義山〜根白石へ 朝4:50出発
距離:58.9 km
時間:02:33
平均速度:23.0 km/h
獲得標高:1,037 m
カロリー:1,176 kcal

・まずは家から落合まで。いつも走るので慣れた道。
・地図Aのこのあたりから初めて通る道。いつもはここから北に向かって根白石を目指す。
・ずっと上りのこの区間、もっと辛いかと思ったがなんとか上りきる。
・赤坂というバス停があったあたりからの上りがきつめの勾配でした。10%以上はありそうな!

クリックで拡大します

[地図A]クリックで拡大します

・地図B、この区間幅員狭くて落石注意の看板も多数。前日の雨で道路は土が流れていて泥はね浴びまくり。
・陽が照っていればまだなんとか、という気もするんだけど朝のひんやりした空気と、山の中を走っている気分でちょっとそわそわ。こういう道やっぱり苦手。怖い。
・あとちょっと道路脇を眺めると遥か下に谷底!こわー

クリックで拡大します

[地図B]クリックで拡大します

・ようやく広い道に出るとそこは大倉ダム!まずは目標ひとつ達成。
・ダムは広々、ちょっと怖い思いしてきたので、ここはさすがに落ち着く。

クリックで拡大します

クリックで拡大します

・次に目指すは定義山。すぐ着くのかなと思ったら意外に距離ありました。途中、道路を横切るリスと遭遇。
・朝6時頃に着いた定義山、三角揚げはおろか、当然どこも店など開いていなく、自販機でドリンク補給して後にする。

105_05
105_06

・定義山から、往路を戻る。途中またリスと遭遇。かわいい。
・このまま帰るのも下るだけでつまらないかなーと思ったので、大倉ダムから七北田ダム〜泉ヶ岳方面に向かう道に挑戦(地図C)
・この上りがきつかったー!つづら折れになってる箇所も数カ所あるし、急だし長くて心折れそうになるもなんとか足つかずに上りきりました。

クリックで拡大します

[地図C]クリックで拡大します

・あとは下りを楽しみつつ根白石方面に抜けて帰路に。根白石では泉ヶ岳に向かうであろうサイクリストと何人もすれ違う。

土曜の最悪サイクリングと日曜の満足感と、浮き沈みの激しい週末ライドでした。それぞれ60kmほどとあまり長い距離ではなかったものの、日曜は初めて獲得標高1,000m超え。やっぱり上ってる時は辛いけど自転車乗った満足度が高いです。同じ獲得標高ならゆるくて長いコース選んだほうがいいとは思いますが、今回のは初めてのコースだったので、今度は逆方向からを試してみるのもいいかも。なんだか早朝はすっかり肌寒いくらいの季節になってきたので、そろそろ長袖サイクルウェアを揃えないと。

山へ海へ!

週末に好天が続くおかげで週末サイクリングの習慣が定着しつつあります。自転車乗りたくて朝4時にばっちり目覚める。この土日は山へ海へ。

7/26(土)、落合、根白石を経由して宮床ダム方面へ行く45kmのコース。朝5時出発、7時帰宅。根白石までは行ったことがありますが宮床ダムは初めてでした。

・まずは八幡〜落合まで。大崎八幡宮を過ぎるとしばらく信号で止まらないのでなかなか好きな道。
・落合からみやぎ台まで上り区間。距離も長くないので辛くない上り。
・上った分を根白石まで下り。朝だけど時々クルマも通るので要注意
・根白石、だだっ広い直線3km。風景が変わらなくて退屈で上り並に辛い。と思ったらただの直線じゃなく標高差40mぐらいのゆるい上りになっているみたいです。
・ミニストップで休憩し、宮床ダムへ向けて上り区間。このコース中一番の標高まで上るけど距離が短いので辛くはない。
・何度かアップダウンありながら下り基調の道を下って宮床ダムへ。途中トンネル2箇所。朝で交通量が少ないので幸いトンネル内で追い抜かれることはなかったものの、すれ違うクルマの音が反響してトンネル内は怖い。あと初めて走りながらテールライトを点灯させたけど練習しておかないと慣れなくて危ない

097_01

宮床ダム到着!

097_02

iPhoneでパノラマ撮影。風も穏やかで湖面にきれいに映りこみ。

・ダムで休憩後、しばらく下り基調。宮床小、中学校を経由して仙台へ南下。
・宮城大あたりまで若干ゆるく上りになって、泉パークタウン入り口まで下り。
・宮城学院女子大、北山などなんどかアップダウンを経て仙台中心部へ到着。

今回初めてパンを背中のポケットに入れて走りました。休憩しながら補給して走ったら以前より少し楽だった感じがします。それにしても帰ってきた朝7時でもうなかなかの気温だったので暑かった!頭にかぶる水を持って行ってもいいんじゃないかと思うくらいです。

7/27(日)、岩切を経由して塩釜へ。さらに七ヶ浜をぐるっと回って、多賀城〜仙台港〜45号線を走って仙台へ戻る50kmのコース。朝4時半出発、7時帰宅。

・八乙女方面へ抜けて4号を過ぎてから岩切方面へ広い直線が続く。
・真っ赤な朝焼けを目掛けて塩釜を目指す。とにかく太陽の上る方へ!

きれいな朝焼け。肉眼ではもっと大きな赤い太陽で、生命力みなぎりました。

きれいな朝焼け。肉眼ではもっと大きな赤い太陽で、生命力みなぎりました。

・なんだかんだであっという間に塩釜到着。
・朝の鹽竈神社に参拝でもしようかと思ったけど帰りが遅くなると嫌だったので自転車上から一礼して通過。酒蔵も眺めながら海へ海へ。

マリンゲート塩釜で休憩。震災の影響であちこちひび割れ。

マリンゲート塩釜で休憩。震災の影響であちこちひび割れ。

・ここで引き返そうかなと思ったけどもう少し距離を乗りたい気分で七ヶ浜へ。
・全行程中、アップダウンのほとんどは七ヶ浜町内。なかなかおもしろい。

七ヶ浜の海岸。津波被害の影響が見られた。

七ヶ浜の海岸。津波被害の影響が見られた。

・海岸を眺めながら休憩して仙台方面へ戻る。途中見かけた海岸(菖蒲田浜?)ではサーフィンをする人たちがたくさん!
・七ヶ浜〜仙台港アウトレット周辺まで、10号線を走る。朝だから交通量は少ないものの大きな幹線道路だけあって路面状況が悪い。
・アウトレット近辺から中野栄駅へ向かい、45号線をひたすら走って仙台へ戻る。
・都心部は朝7時にも近づいてきたので路線バスと抜きつ抜かれつで走りにくかった…。砂埃も飛ぶのでアイウェアの必要性を実感…(まだ持ってない)

この日は前日の教訓から何か冷やすものを!と思い背中のポケットに保冷剤を入れて出かけました。背中が冷えて気持ちよかったのもそうですが休憩時間に首の後ろに当てて冷やしたりとこれはなかなか持って行ってよかったものの一つ。帰る頃にはすっかり解けちゃいましたが。

週末に合計100kmぐらいも走るようになったのできっとこれまで以上にタイヤなどの消耗が早くなるはずで、パンクのリスクを減らすためにもこまめにメンテナンスしていかないと。事故のリスクを減らすためという意味では、早朝に出かけるのはメリットが大きいと思うのでこれは続けたいところです。朝日を見るとやる気も出るし、汗かいて帰ってきて浴びるシャワーの気持ちいいこと!1日のスタートも早くできるし、朝型生活のリズムが作れていいことづくめな感じがします。