タグ別アーカイブ: 七北田ダム

コンデジ持って秋ポタ

秋晴れが気持ちいい週末でした。以前定義山に行った時に入り口だけを確認していた定義山の奥の方、太刀切〜定義林道に行ってみるべく出発!

10/25(土)定義〜太刀切林道あたりまで 朝9:04出発
距離:61.62 km
時間:2h 51m 20s
平均速度:21.58 km/h
獲得標高:1,051 m
カロリー:1,175 kcal

いつものパターンで根白石方面へ。やや追い風気味で走りやすかった。まずは県道263号で根白石から大倉ダムへ抜ける。この通りの快晴。

112_01

七北田ダムあたりから4kmほど上り基調が続くが、以前走ったことがあるのでもう辛くない。せっせと上る。ピークから下って大倉ダムにぶつかる県道55号線に合流。ここから定義山方面へ北上。途中、道路を横切る猿に遭遇!顔真っ赤で可愛かった。のっそのっそと走っていった。

ほどなくして定義山に到着。ここまで30km弱。お昼にはまだ早いもののちょっと小腹は空いてきたところ、定義とうふ店の油揚げに誘惑されつつも隣の丸かん商店でソフトクリーム。

112_02

ラジカセから音飛びする演歌が響き渡る中ソフトクリームで休憩していたら、僕の後にじいさんばあさんのソフトクリーム発注が殺到。僕を含め計7個のソフトクリームが10分以内に売り上げられました。

ソフトクリーム休憩が終わったので今日の本題、青下に続く太刀切〜定義林道。事前に調べた情報によると全区間舗装路。

112_03

112_04

112_05

入り口にいきなり墓地がチラ見えしてちょっとビクビク…

いつもならこういう幅員の狭い山道は怖くてさっさと駆け抜けていたんですが、今回は何度も立ち止まって森の静けさに聴き入ってしまいました。空は青いし、木々は色づき始め、風もほぼ無風で、本当にいい気持ち。なんならちょっとコーヒーでも飲んで一服したい気分。

112_06

狭い道とはいえ一応舗装路なので道中2台のクルマとすれ違いました。途中に何箇所かクルマの待避所があるくらいなのでクルマ同士で鉢合わせたら面倒くさそうです。

112_07

112_08

112_09

112_10

とにかく気持ちいい道でした。約4.4kmの区間が終了して広い道へ。今回もう一つ行ってみたい場所があって、それが青下ダム。玉石が敷かれたきれいなダムを見てみたい!と思いここから下ってダムへ向かいます。青下ダムに注ぐ川に沿った形で道が進んでいくので、ところどころできれいな沢の様子が見られました。

112_11

だいぶダムに近づいたかなというところで、青下量水堰という施設がありました。

112_12

112_13

ちょっと写真撮ってまた下り。公園みたいなところがあるなーと思ってみていたら目的地の青下ダムでした。思ったよりしっかり親水公園のような整備がされていてびっくり。てっきりダムや管理施設がひっそり建っているイメージだったので。

駐車場では野菜の直売なんかもしているし、子供連れの家族が散歩していたりと、のんびりしたいいところでした。

112_14

レトロな建築の旧管理事務所を眺めて、ここがカフェだったら休みたいなーと空想。

112_15

この辺に自転車を置いて第一ダムを見に徒歩で散歩。

112_16

112_17

112_18

112_19

事前情報に違わず、玉石の貼り付けられた斜面のカーブがきれいで癒やされました。ついでに動画も撮ってきました。

第2ダムもあるそうなんですが、歩いて行くにはちょっと時間がかかりそうだったので面倒くさがってここで帰りました。それにしても癒やされた〜。

112_20

ダムから下って県道263号へ。ここから大倉ダムの方へちょっと上ります。大倉ダムの手前から県道55号線で大沢中のある方へ。

112_21

112_22

そのまま落合〜八幡と48号を走って帰宅。とにかく天気が良くて山道が気持ちいい一日でした。いつもはiPhoneをサイコン代わりに使っている都合もあって写真はiPhoneのカメラで十分と思って出かけていました。今回初めてコンデジをバックポケットに忍ばせてサイクリングに出かけたので、それもあって積極的に写真をとりながら走ることになりました。iPhoneのバッテリーを気にせず動画も撮れるし今回みたいにダムを見たい!とか、ゆるゆるポタリングの気分の時にはカメラ持参もなかなかいいものだなと思いました。

自分のペースで

110_01

10/11(土)七ツ森湖畔公園へ 朝10:11出発
距離:55.6 km
時間:02:19:38
平均速度:23.9 km/h
獲得標高:877 m
カロリー:1,147 kcal

しばらく週末の予定が立て込んで忙しく、ほぼ1ヶ月ぶりのサイクリングができました。自転車乗りたくてウズウズしていたので天気にも恵まれて気分も開放!足慣らし的に負荷は軽めにのんびりと。翌々日にサイクリングの約束もしていたのでその準備という意味も込めての一日。

すっかり寒いので早朝は諦め、日が照って暖かい10時過ぎに出発しました。気温的にも肌寒さは感じなかったので夏と同じように半袖ジャージとショーツで。さすがに動き出すと暑くてちょうどいいくらい。でもすれ違うサイクリスト全員長袖でした。

七ツ森湖畔公園に着いて、いつもの周回コースを2周して帰路に。前回3周走った時はさすがに体力的にも余裕があったんだなぁと実感しました。2回も走ればいいかなって気分に。公園では芋煮会をやっている様子の家族連れで賑わってました。湖畔はきらきらしているし、とってもいい天気。七ツ森湖畔公園はやっぱり好きです。

3連休最終日はロード仲間のお二人に同行。根白石から定義山方面まで。

10/13(月)定義山ほか 朝8:20出発
距離:71.3 km
時間:03:28:54
平均速度:20.49 km/h
獲得標高:1,208 m
カロリー:1,317 kcal

110_02

台風の影響で午後から雨の予報になっていたこともあり、早めに集合してスタートすることに。この日のために新調した長袖ジャージを着下ろし。パンツは夏と同じくショーツ、グローブも指切りのまま。さすがに下りは寒かった。集合場所はロード乗りにはお馴染みのミニストップ。朝からあのミニストップに集まるなんていかにも自転車好きっぽい。

定義山までは一度自分で行ったことがあったものの、落合方面からのルート。根白石からは行ったことがないのでガイドしてもらいつつ向かいました。七北田ダム〜ボタニカルガーデンあたりの上りが一番勾配のきつい箇所ではあるものの、そこまで長くないのでぐっと頑張って乗り切りました。

今まで一人でしか乗ったことがなかったので、初めてスリップストリームというものを体感。通勤の時たまにものすごく早いママチャリなんかがいて後ろについてみたりして感じたことはありますが。とにかく平地での巡航が圧倒的に楽で感動しました。

110_03

お昼を取るには早いかなという時間に定義山に着いたので三角油揚げだけ食べました。お店は観光客でそこそこの賑わい。軽く腹ごしらえを済ませて大倉ダム方面へ。

大倉ダムの入り口あたりから舗装路ではあれど細い山手の道を通ってみやぎ台の方面へ。ここの道中一人だとまず気味悪くて早朝来れないなーと思いながら走りました。地図見ると夜盗沢とか奥武士なんていう地名があったりして、ますますビビっちゃう。意味は分からないけど。

みやぎ台あたりからは通ったことがある道に合流。ここからスタート地点のミニストップに戻り、近くの蕎麦屋でお昼の補給。時期的に新そばの季節でした。

110_04

で、のんびりお昼食べてから外出たら雨本降り。予報ちょっと早まったな…と落胆してもどうしようもないのでここで解散して各自自走。ここから12kmくらい走って帰宅しました。

今回のメンバーは20代(僕)、30代、40代と3世代揃って走ったので、体力的には僕が一番走れて当たり前のような気はしていたものの、自転車に詳しい先輩に較べて、サイクリング歴も浅い僕なので正直自分ってどれくらい走れるんだろう?という興味が明かされる日でもありました。結局若さでカバーみたいな感じで上りは僕がすいすい走れたので、普段の練習の成果がそこそこはあるんだろうなーと実感。コース的にも普段走っているコースはなんだかバカみたいに負荷大きいし、一人で走るからあまり休憩もせずけっこう頑張って走っちゃうので、たまにはみんなでのんびりじっくり走るのも楽しい!と別の楽しみを感じました。いつもはフィットネスというかトレーニング感が強すぎる…ま、やりたくてそうしてるからそれはそれでいいんだけど。

もう1点、機材面で僕のバイクは見劣りするよなーと思っていたんですが、例えばビンディングペダルでなくてもトゥークリップのままでも不便しないしこのままでいいかなーと改めて見直しました。ランニングシューズで乗るのでバイク降りてからも歩きやすいし便利は便利なんだよね。

一人じゃなく複数人で走ると気づきが多く楽しい週末ライドでした。いよいよ秋も本番だけど、もっと楽しみたい!たまに集まる機会に練習の成果を見せられるように、これからもここまでの調子で、自分のペースで自転車を楽しめればいいなーと思います。