娘の夏休み-4日目

7/22・日 – DAY 4

温泉旅行の旅先で迎える娘の誕生日。朝が来て娘は2歳になりました。7:30には朝食会場へ。パンも大好きな娘にサクサクのクロワッサンを持ってきてあげる。作務衣を着て揃っての食事が楽しい。

部屋に戻ると着替えを持って娘と二人で大浴場へ。普段は娘のことは夜に風呂に入れれば当然朝入れることはないが、温泉旅行は特別に朝もお風呂に連れて行ってみた。夜に入った大浴場とは別のお風呂場へ。夜は「あっちぃよ」の連呼だったが、こちらの浴場はどうか…と思ったらここも「あっちぃよ」だった。入浴時間を短めに切り上げて、それでも朝の明るい光の中風呂に入る気持ちよさくらいは娘も楽しんでくれただろうかと思います。

部屋に戻り身支度をし荷物をまとめて、名残惜しくも部屋を出ると、ロビーで4人で記念撮影。11時までチェックアウト時間の余裕はあるが、このあと妻の実家へ向かう約束があるので10時過ぎにはチェックアウトして宿を後にしました。

宿から僕の運転で妻の実家まで。天気も良く、というかこの数日でも相当な暑さであることが車内から見る外の様子で分かる。自転車乗るのが大好きな僕ですら、道中見かけたサイクリストを見て、今日はやめときなよと思ったほどです。

3日ぶりに妻の実家へ戻ることになる娘を連れ、そして2年ぶりとなる僕の両親を妻の実家へ連れ、僕と妻の両親が久しぶりに対面。そしてそして、今日が娘の2歳の誕生日ではあるけれど、もう一つの大きな目的であった、第二子である息子への初対面がとうとう叶った瞬間でもあります。

久しぶりの両・両親の再開に、お互いの父は盃を交わし(僕はこの日のうちに車で仙台へ戻るのでノンアルコールで乾杯)、生まれたばかりの息子を抱っこし、2歳になった娘はみんなの話題の中心になり注目を集め、笑いを誘い、あっという間の4時間ほどの滞在が終わろうとしています。

僕の両親は青森へ帰るべく夕方の新幹線に乗るため、僕の運転で仙台駅へ。両親がこの旅を終えて我が娘たちと別れることは僕も一緒にしばらくのお別れとなるのを意味するわけで、娘と2人暮らしのチャレンジ4日間もこれにて終了、両親を仙台駅で見送ると、この賑やかな数日間からの大落差でまた一人暮らしになるわけです。

仙台駅で両親を車から降ろし、いよいよ一人になると、自宅へ戻るだけ。空っぽになって寂しい冷蔵庫を補充すべくスーパーに寄るため外に出ると、猛烈な暑さというか、一応風が吹いているんだけど、温風。一日の終わりに天気を見ると仙台でも35℃超の最高気温という異常な暑さの一日だったようです。

かくしてイレギュラーで特別な4日間が終了。暑さもあいまって夏の思い出として振り返るには十分すぎる、イベントづくしの毎日でした。

一人暮らしになって平日は仕事で忙しく、週末は妻の実家通いもしているとなんだかんだと時間がない日々が続いていて、娘の2歳の誕生日にこれと言った準備もできずに当日を迎えてしまっていたんですが、一番の誕生日プレゼントはお互いの両親も含めた家族がみんな揃ってお祝いできた、その時間を過ごすことが出来たことが一番のプレゼントになっただろうと思います。誕生日の直接のプレゼントではないけれど、その前日まで二人暮ししたことや保育園のイベントに参加させてあげたことも含めて、何年経っても思い出として娘に語ることになるんだろうなと思うと、とても貴重な時間を過ごし、プレゼントすることが出来たのではないかなと思うのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中