ヘルメット新調*GIRO SYNTHE

長年使ったヘルメットをようやく新調。
ロードバイクに乗り始めた2009年、当時は通勤時に乗り始めたので車通りの多い道路を自転車で走るには危ないという意識から自然とヘルメット購入。とりあえずそんなに予算も用意していなかったしエントリーモデルが手に入ればいいと思い仙台の自転車屋でOGK Kabutoのものを買って使い始めました。

被り心地も良いし見た目もそんなにキノコ感ないし、気に入っては使っていたもののやっぱりデザイン面で細かい所で気になるところはあって。いずれカッコいいヘルメットに買い換えようと思って早…8年!?

自転車ヘルメットの推奨使用期間は3年とされていて、事故や大きな衝撃が加わった状態でなくても材質の特性上経年劣化の影響もあってとりあえずは3年したら交換しろということになっているようです。

幸い初代ヘルメットでは頭に衝撃を受けるような事故もなく、外観の傷もないくらい無事に使い続けていたのですが、さすがにそろそろ…と思い、今回新しいヘルメット購入に至りました。

買ったモデル、GIRO/SYNTHE(ジロ/シンセ)。いわゆるエアロヘルメットのカテゴリーに属するヘルメット。エアロ効果を期待するようなシビアな走りをしていない僕のような週末ホビーライダーにとってはその利点はまぁ感じられないでしょう。そのエアロ効果を得るがために伴った流れるようなスタイリングがなんといってもカッコいい。

※数年前のツール・ド・フランスでBMCが黄色いカラーリングをしたSYNTHEを被っていて、絶妙なバナナっぽさがちょっと話題になっていました。

SYNTHEの画期的なところ↑サングラスホルダーがある。自転車ヘルメットは穴がたくさん空いているので適当なところにサングラスを差し込むというのが定番の使い方だけど、SYNTHEは適当なとこに差しといてっていうのではなく、ちゃんと専用の差込口を用意している。しかもモデルの名前入り。ヒルクライムの時なんかは僕は100%サングラスしないでヘルメットに差し込むので、ずれたりせずにしっかりホールドできるこの機能は地味だけど得点が高いところ。

後ろ姿。GIROのロゴ入り。GIROのマーク、何かに似てるなとしばらく考えた結果、中日ドラゴンズのマークに似てるという結論に。分かってくれる人いるかな…。

ヘルメット新調に合わせて、グローブも購入。GIRO ZERO2。ヘルメットとグローブを白ベース、黒差し色でまとめるのをこだわっています。黒のヘルメットもカッコよくて悩んだところなんだけど、最近黒のヘルメット被っている人多い気がするし、路上での車へのアピール・視認性的にも幾分でも白のほうが目につくかなという思いもあり。

ヘルメットは見た目のスタイリングはさておき、なにより安全性が第一。事故のないよう、セーフティファーストで自転車を楽しむことが何よりですね。

ヘルメット新調*GIRO SYNTHE」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: sunao

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中