Rapha Caravan Ride Tohoku /// 牡鹿半島ライド

Louisonに会いに石巻まで。

■5/7(日) Rapha Caravan Ride Tohoku 牡鹿半島 10:24出発

距離:79.0 km
移動時間:3h 38m 08s
経過時間:4h 50m 58s
獲得標高:1,596 m
平均速度:21.8 km/h
カロリー:2,295 kcal

https://www.strava.com/activities/953936250

Raphaがゴールデンウィーク期間中、東北各地を巡りソーシャルライドを企画するRapha Caravanに参加してきました。本当は連休初日に青森で開催されるライドに参加したかったけど、予定が合わなくて断念していたところ、宮城でも楽しげなライドを企画していただいたので石巻での回に参加した次第。

石巻のライドの舞台は牡鹿半島。仙台より海側はせいぜい松島あたりを走ったことがあるくらいで、石巻まで走りに来たことはありませんでした。仙台から石巻まで来るのも楽しそうだけど、ましてやリアス式海岸の独特な地形の牡鹿半島なんて楽しくないわけがない!と、事前に公開されたルートにわくわくしっぱなしでした。

当日は自転車仲間2人と一緒に計3人で参加。うち1名はいつもライドを共にする大学時代の先輩。もうひと方はその先輩の会社同僚で、比較的最近ロードを始めたという方。初めてご一緒に走ることが出来てこれも楽しみでした。

9:30頃に集合場所の石巻工房までクルマで到着すると、ばらした前後輪を組み上げてライドの受付。さすがRaphaライドだけあって、ほぼみんなRaphaのジャージを着ている。

受付を済ませるとRaphaのスタッフさんがコーヒーをサービスしてくれました。エスプレッソで目が覚める!

集合当初は人数が少ないなーと思っていたけど、最終的にもそんなに増えずだいたい15人くらい?見た感じみんな速そうな人ばかり。中には女性ライダーもお一人いらっしゃいました。

人数が揃ったところで簡単な説明があり、地元の道を知り尽くしたライダーに先導していただきながらいよいよライドスタート。まずは県道2号に乗って牡鹿半島の東側の入口へ。万石浦に沿う形で女川町方面へ東進し、県道220号からコバルトラインへ走り出す。

太平洋も間近のエリアを走っていながら、いきなりぐぐっと上りだす道に山岳地帯かと錯覚する不思議。最初の大六天山クライムと呼ばれる区間が今回のルートの一番の標高を稼いだポイント。

前半戦は南端の金華山を対岸に望む御番所公園まで。上った分、下る、上った分、下るを繰り返すアップダウンの道が続く。途中、女川原子力発電所を見て初めて宮城にある原発を実感。近寄ったわけじゃないけど、こういう場所にあるんだということをようやく肌身に感じた。

御番所公園までのルートは上りも下りもワインディングが美しい景色で、路面状況も良好。道路のストレスが無く下りが特に楽しかった。

天気に恵まれてすっかり汗ばむくらいの気温だったのもあって、用意してきたボトルのドリンクはそろそろ底をつきそうなくらいに。南端を経て鮎川の集落に商店があり、ここで長めの休憩をとりました。

後半戦は県道2号を北上してスタート地点へ戻るルート。ハードな上りはないものの断続的なアップダウンが待ち構えているので、ここは一つ先頭パックについて行ってみようと決心。

最近はダンシングあまりせずシッティングで通すのがマイブームでしたが、アップダウンの連続にさすがにシッティングだけでは限界を感じたので早々にダンシングを織り交ぜて疲れを分散しながら意識して走りました。

途中途中、後続の方々を待ちながら休憩したのでそこまでじゃなかったけど、一人でストイックに牡鹿半島を走り回ったらかなりのいいトレーニングになりそうです。結局最後まで先頭パックについて行って頑張ってみたけど、最後の最後の上り向かい風トンネルで脚が売り切れ、じわじわとタレてしまいました。

スタート地点の石巻工房に戻ってきて、80km弱のライドが終了。終始天気が良く気持ちのいいライドでした。

せっかくRaphaの移動販売車が来ているのだけど、ついこの間もレインジャケットを買ったばかりだったので今回は買い物は我慢。キャップとかTシャツとか欲しい気もしたけど、ライドの充実感であまり物欲は沸かなかった。

Raphaキャラバンの最終回とあってRaphaスタッフさんが最後にカフェラテをサーブしてくれました。疲れた体にほっと易しい一杯。最後に石巻工房の中を見学させてもらって、解散。Raphaのスタッフの皆さん、素敵なライド企画をありがとうございました!

いよいよ2週間後には蔵王ヒルクライムの本番が迫っているわけですが、ソーシャルライドとは言え、牡鹿半島のアップダウンは直前にいいトレーニングとなりました。海沿いでこんなに獲得標高を稼げるとはさすがリアス式海岸。

蔵王に向けてここから急激に体力アップなんてしないのでせいぜい精神面で折れないように去年の経験を思い出しながら強い心で臨みたいと思います。あーそわそわする。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中