青根方面ピザライド

自転車で青根にピザ食べに行ってきました。

■4/24(日) 青根ピザライド 4:55出発

距離:121.4 km
移動時間:6h 20m 38s
経過時間:8h 09m 37s
獲得標高:1,735 m
平均速度:19.1 km/h
カロリー:2,958 kcal

https://www.strava.com/activities/953936250

最近自転車にのめり込んでいる大学時代の先輩がいるんですが、どうやら社内で自転車乗りがある程度いて盛り上がってきたということで、ありがたいことに僕もその仲間に入れて頂き、ライドをご一緒する機会に恵まれたのでした。

メンバー
・経験豊富なベテラン2名(カーボン乗り)
・ロード初めて1年以内の大学先輩(クロモリ乗り)
・僕(クロモリ乗り)

朝5時頃、家を出発。途中で大学先輩と合流して一緒に集合場所へ向かう。先輩はMAAPのニュージャージと色を合わせたフィジークのビンディングシューズという真新しい装いですっかりMAAPおじさんに。レーパンも履いてるし、自転車沼へのハマり方が急激で心配になる(←それをニコニコ見届ける僕)

まだまだ朝晩は冷え込む仙台ですが日中はそこそこ気温があがるので、朝を多少我慢すれば大丈夫だろうと踏んで膝だしショーツに指切りグローブで出発し、早々に凍える。

6時、集合場所の名取のコンビニ着。この時点でそこそこ冷え冷えだったけど日なたにいればなんとか凌げる。4人集合していよいよ出発!まずは樽水峠。

名取から村田方面へなんて走ったことがなかったので、この周辺を練習場とする方にアテンドしていただきながら進んでいく。初めての峠は楽しい。峠と言ってもがっつり内陸部の大きな峠ではないのと、スタートして間もないフレッシュな状態だったので余裕をもって楽しめた。幅員も狭く林道的な雰囲気のつづら折れで、朝日の木漏れ日に癒やされる。

菅生を経由して村田に着くと、このあたりからはなんとなくどこにいるか分かる感じ。村田からコスモスラインを走って青根温泉方面のピザ屋さんルヴォワールを目指す。蔵王・遠刈田方面と川崎を切るルートといえば過去にすずらん峠を走ったことがあるくらいで、コスモスラインは通りがかりに看板が出てるので存在自体は知っていたものの、走るのは初めて。

途中、羽前街道の旧道の道標があったり、立体交差して270度カーブの道があったり、特徴があって面白い。コスモスラインのピークに一番に着いてしばし休憩。みんな上ってきて休憩しているところしばらく雑談している途中、意味不明の立ちゴケを披露する。右側軽く負傷。

コスモスラインを下って47号線合流、東進して457号線に合流して、間もなくピザ屋という直前の休憩中、スタンディングスティルに挑戦して遊んでいたら本日二度目の立ちゴケ。左膝を地味にえぐる傷を負う…。軽い傷と思いきや血が滴ってきたので、シューズが汚れないように気にしながらピザ屋へ向かう。

お店は10時オープンだったけど9時過ぎには着いてしまった。それでもオープンと同時に人がどっとくるそうなので、早めについて正解。10時のオープン間際には待ちわびた人で一気に満席+待ち行列。

自転車乗ってかなりカロリー消費しているのでピザ一人一枚いけるよとアドバイスをいただいたので、すすめられるままに大きいサイズを1枚オーダー。結果、最後の2ピースはお腹いっぱいで苦しかったがなんとか食べきりました。

腹ごしらえを終えて青根温泉方面へリスタート。ゆるゆる上りながらブルーコーヒーのあたりからつづら折れのクライム開始!1ヶ月後に控えた蔵王ヒルクライムをイメージしながら、これよりもっときついやつ走るんだよなーと思いつつ、淡々と上る。青根洋館あたりに先着して後続を待つ。このあたりでかなり気温も上がって体は温まった。

ここからは遠刈田温泉まで快適ダウンヒル。晴れて明るい木立の中を走る気持ちよさはロードならでは。途中、ちらほら桜が咲いているのが見え、遠刈田温泉あたりでは満開でした。仙台の街なかではすっかり散ってしまった季節。

電池残量が減ってきてSTRAVAのログがとれないと心配していた先輩は無事にコンビニで充電器を購入、事なきを得る。ここで12時くらい。

あとは折り返し地点も過ぎたので帰路。村田方面へ向かい、往路の樽水峠をトレースして帰着。集合場所のコンビニで解散し、各自自宅へ。

100km超のライドなんて年に2,3回するくらいだったけど、この日はなんと120kmも走れた!仲間と一緒に休み休み、食の楽しみもプラスすれば120kmも余裕だなと思った。獲得標高1700m超えはさすがに全身に疲労がたまったけど、細かく上りを刻んだのでなんとかなりました。30分程度のクライムがググッ!と織り込まれてたりしたら帰りはもっとへばってたかも知れない…。

今回最大のミスはウェア選択。もう4月も後半だし、膝出ししたさだけで下はレーパンショーツのみ、指切りグローブ、ロング袖のインナーに半袖ジャージという軽装での早朝スタートのライドは寒かった。ウィンドブレーカーくらい着とかないとだめだな(←まずロングタイツ履こう)。寒さで体も縮こまって余計に疲れた感じは否めない。

結果的に仮想ツール・ド・さくらんぼ120kmの距離/獲得標高を走ってみたけど、たぶんこの調子で大丈夫。それよりも先にやってくる蔵王ヒルクライム本番まで、あと何回質の高いトレーニングが出来るか…。たぶん、同じコースの試走でもしない限り不安がなくなることなんてないだろうけど、下手に試走してダメダメだったら自信を失いそうなので、とにかく体調を整えていくことを最大の目標に、あと1ヶ月過ごそう。

自転車仲間の輪が広がって楽しい1日でした。一人でストイックに走るのもいいけど、たまにはみんなといろんな景色を見に行きたい。

(帰ってきてジャージ洗って干す時に気づいたけど、バックポケットのとこちょっと破れてしまった…。左側にコケて左膝怪我した時に背中も着いたからその時だ…。目立たないくらいだけど、ショック。)

青根方面ピザライド」への3件のフィードバック

  1. hiroh2929

    蔵王ヒルクライムで検索してたどり着きました。
    私も2016年に初参加してゼッケン番号302だったのですが、こちらのブログの写真に映り込んでいて驚きました笑

    今年のツールドさくらんぼに参加されるようですが、蔵王ヒルクライムを完走できたなら問題なく走りきれると思いますよ!
    コース中盤に斜度20%弱の下りがありますので、そこは気をつけたほうがよいかと思います。

    駄文失礼しました。

    返信
    1. tohl 投稿作成者

      こんにちは。コメントありがとうございます!302番の方でしたか。近くにいた方にコメントいただけるとは奇遇です。

      ツール・ド・さくらんぼは葉山の上りが未知数ですが、今年も蔵王無事に完走できたので心配なさそうですね。むしろそんな激坂下りがあるとはびっくりです!ご忠告ありがとうございます。当日は楽しみたいと思います。

  2. ピンバック: 年納めグループライド@塩釜 | sunao

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中