娘、初めての雛祭り

169_01娘が生まれて初めて迎える雛祭り。これまで3月3日なんて全く意識せずに過ごしてきたな…と改めて気付かされる。

狭い我が家に立派な雛飾りを置くスペースはないので、手軽に飾れるものを妻が探してくれました。加美町の「組み木工房 木の実」で作られた丸雛。

169_02

夫婦が営む小さな工房で一つひとつ手作りされている。注文は妻が母と一緒に工房に出向いたが、完成して受取に行く際には実際に僕も工房を訪ねました。

169_03

組木で作られた可愛らしいプロポーションの雛飾り。スペースを取らない…とかいう都合を抜きにして、愛くるしい姿が娘へのお祝いの気持ちにぴったり。

169_04

1ヶ月前ほどから家に飾り、3月3日の当日は平日だったため、翌日の3月4日土曜日に家族で妻の手料理を楽しみながら家でゆっくり過ごしました。

169_05

娘はまだ食べられないので見てるだけ…。来年は一緒に食べられるものもあるかな。

女の子が生まれた親として毎年の習慣になる、第1回目の雛祭りでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中