激坂フィットネス

これまでもっぱら通勤用の足だった僕のロードバイク。最近になってようやくフィットネス的に乗り始めました。

091_01

東北大学青葉山キャンパス BOOOK前で休憩するのが僕の定番コース

通勤時間も15分程度と短いし、30分以上とか長い距離を乗るならスポーツウェアを着てヘルメットをかぶって…という気になるのですが、まぁそういうわけで通勤時、自転車に乗るときはスポーツウェアでなく普通の服装です。一方通行の小さな道を選んで車通りの少ない中を走っているのでヘルメットもしていませんし(持ってます)、普段の用途的には完全に移動手段でした。

ところが最近わけあってランニングシューズを手に入れて、スポーツウェアも揃える必要があって、「ランニングする人」ぐらいのところまで服装が整ったのです。そこにもともと持っていたヘルメットと、グローブ(これは毎日使っている)を身につけたら、なんだか汗かくくらい自転車乗りに出かけたいなーという気分になってきました。

背中にポケットの付いたサイクルジャージでもなければ(欲しい)、おしりにパッドの入ったショーツでもなく(欲しい)、クリート付のビンディングペダルとシューズでもない(欲しい)、まったく自転車乗りっぽくない出で立ちですが、まぁ運動は出来るだろうという状態になったので、さっそく、近頃青葉山の激坂に挑戦しています。

青葉山への登りルートは亀岡八幡宮から東北大の理学部方面へ抜ける道。訓練したローディーたちはこんなのものともしないんでしょうが、僕はヘロヘロになりながらなんとか登っています。ちょうど一番勾配が急になるところにマンションの駐車場があってそこで一息つかないと登れません。この坂を一息で登り切れる日を夢見てこれからも定期的に青葉山に向かいたいと思います。

1706.仙台坂道紀行 その2 地獄坂
↑こちらの自転車乗りの方のブログによれば最大勾配約18%…。地獄坂と呼ばれているそうです。

激坂の苦しさはさておき、朝5時に出かけて1時間くらいで帰ってくるんですが、早朝の清々しさは幸せそのもの。クルマも少ないし本当に気持ちいい時間を過ごして1日のスタートを切れるので、その日をとっても有効に使っている気分になっていいものです。

091_02

新緑の定禅寺通り!

そうそう、去年は見向きもしなかったツールド東北に今年は友達とエントリーしてみることに!3,000名の定員を越えると抽選になってしまうのでどうか抽選に当たることを祈るしかないんですが…。

頑張って100km走破出来るように、秋に向けてトレーニングを続けたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中