グアム新婚旅行1日目 仙台→グアム

4泊5日の日程で、真冬の仙台から常夏の島グアムへ。これまで北米(カナダ・バンクーバー)、北欧(デンマーク)と、北にばかり行っていた海外旅行経験の中で、初めての南の島。アメリカ準州だけど、一応アメリカ初入国。USドルに換金したのもこれが初めて。海外旅行自体、デンマーク以来、久しぶり。

078_01
最高気温2〜3度くらいの仙台から出発するとあって移動日の服装は悩みました。なんといっても25度以上の気温差!

078_02
旅行先をグアムに決めたのは仙台空港から直行便があることとその気軽さ。ビーチでゆっくりリラックスするのが目的と思っていたので、移動時間や乗り継ぎもなく、3時間半ほどで到着するグアムはまさに理想的。時差も1時間だけ。

仙台空港から飛行機に乗るのは初めてで、仙台空港に行ったのもこれが初めてでした。ちょうど東日本大震災から3年目を迎える1週間前ほどの時期ということもあり、仙台空港を襲った津波の映像を思い出さずにはいられません。

078_03
航空会社はユナイテッド航空。機内スタッフはほとんどが日本語を話せます。正午ごろに出発した行きの機内はけっこう空席が目立って、エコノミークラスでしたが隣の席も空いていたので窮屈さはあまり感じませんでした。

078_04
久しぶりに乗った飛行機ではちょっと飛行機酔い。。と言いつつ、やっぱり旅行気分で飲む機内でのビールは欠かせません。アメリカらしくバドワイザーを飲みましたが、案の定、感想は「薄い!」

前の列には小さな子連れの家族が座っていて、子どもが後ろの席の僕たちに向かってヘッドホンのコードを伸ばしてきたり、遊んでいたのが可愛かった。その子のおかげで機内では僕らも退屈しませんでした。それにしても小さいのにぐずったりもせず、いい子だったなぁ。

078_05
予定通り現地に4時半頃到着し、長いと覚悟していた入国審査へ。で、行ってみるとものすごい行列。列が縦横無尽に折り曲がっての大行列。もう、ディズニーランド状態。しかも仙台からの便はその日の昼間の遅めのものだったようで、仙台便の列の後ろにはほとんど列が出来ず…一番長い待ち時間を味わうことになりました。その時間、なんと3時間!審査を通過して荷物を受け取ってホテルへ向かうバスに乗ったのは午後8時前になっていました。あぁ、さすがにこれにはぐったり。。

078_06
ホテルは仙台でも泊まったことのあるウェスティンに。ホワイトティーの香りが大好きでここを選んだといってもいいくらい。ホテルに足を踏み入れてさっそく漂ってくる香りで入国審査の疲れも少しは癒やされました。部屋に荷物を置いて夕食に出発!

すっかり外は夜の街並みでしたが、さすがホテルの建ち並ぶ繁華街は賑わっていました。見渡す限り日本人観光客ばかりなんですが。

078_07
夕食はホテル街の中心にあるFRIDAY’Sへ。よく冷えたバドワイザーとボリューミーな料理で初日の夜の腹ごしらえとなりました。

078_08
翌日はオプショナルツアーでマリンアクティビティーを楽しむ予定のため、早めに就寝。

グアム新婚旅行1日目 仙台→グアム」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: グアム新婚旅行2日目 パラセイリング | sunao

  2. ピンバック: グアム新婚旅行5日目 帰国 | sunao

  3. akacello

    グアムについて調べていたらこちらのブログに辿り着きました!
    とても分かりやすくて参考になりました。
    グアム楽しそうでいいですね!
    akacelloより

    返信
    1. tohl 投稿作成者

      僕のブログの通年人気投稿がグアム旅行の記事なんですよ…笑
      今度行くんですか?お子さんいてだと尚更楽しそう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中