月別アーカイブ: 2013年6月

梅雨前の気持ち良いひととき

6月1日、青森から両親を仙台に迎えて遠刈田温泉は「ゆと森倶楽部」へと遊びに行きました。
066_01
この日の仙台は気持ちのよい晴れ。日に日にたくましさを増す緑と、初夏の日差しに生命力のみなぎる季節。梅雨前の清々しいひととき。ちなみにゆと森倶楽部のある遠刈田温泉は仙台ではなく、蔵王町です。
066_02
仙台駅から送迎バスに揺られてホテルに向かいました。土曜日とあって車内は満席。途中に眺めた釜房ダムの見晴らしが気持ちよかった。ほどなくしてホテルに着くとチェックインを待つ客でロビーは賑やかな雰囲気に。
066_09
暖炉ラウンジと呼ばれるこのホテルの賑わいの中心がここ。宿泊客が思い思いに過ごす場所です。今回、オールインステイというプランで宿泊したため、ここのラウンジにあるビールサーバーでのビールが飲み放題、たくさんの種類があるジェラートが食べ放題でした。通常それぞれ単品でいくら、と値段が設定されてますが、特典を利用してこれを一人1,000円で利用しました。これはとってもお得。着いてから夕食までの間ずーっとビールを飲んでました(笑)

前にウェスティンホテルに泊まった時、ラウンジの冷蔵庫にあるビールや飲み物を好きに飲めたのですが、缶ビールでした。ここではビールサーバー(しかもホシザキのハイテク全自動斜め自動傾けサーバー!)からビールを注げるのでビール好きにはさらに上行く満足感がありました。グラスはホテルの方にお願いして冷蔵庫から取り出してもらうのですが、ここも自由にさせてもらえるともっと気軽で良かったです。

せっかく天気も良かったので晴れて気持ちのいいうちにと、川の湯と呼ばれる渓流沿いの露天風呂へ。
066_04
玄関から300歩という案内でしたが、3箇所くらいに目印が立っていてあと何歩と教えてくれます。
066_05
300歩あるいて到着した先にはYOGAの森。ここにヨガハウス、ヨガテラスと川の湯、川のサウナなどの施設があります。
066_06
アプローチの先に見えるのがヨガハウス。長手方向に大きな開口があり開放感のある建物です。ここで毎朝無料の朝ヨガを行なっているそうで、翌朝母と2人で参加しました。
066_07
ヨガハウスのすぐ目の前のヨガテラス。晴れた日にはここのテラスにマットを敷いて早朝のヨガを楽しむようです。ベンチの横にある2つの梯子からは下に降りられ、「瞑想窟」と呼ばれるコンクリート打ちっぱなしの小さな空間がしつらえてあります。
066_08
時間帯によって男女の利用時間が切り替わる2種類の「川の湯」は、この渓流を眺めながらの露天風呂です。ホテルに到着してすぐの時間は女性が川の湯「まる」、男性が川の湯「しかく」に入れます。翌朝男女が切り替わります。どちらの浴場もシャワーなどの流し場はなく、脱衣所と浴槽があるのみ。体を温め、渓流を眺めて、木々を仰ぎ見る気持ちよさはなんとも言えないものでした。

露天風呂を楽しんで一旦部屋へ。部屋は「木もれび離れ館」のスタンダードツインを利用しました。3人1室で、両親にベッドを譲り、僕はソファーベッド。部屋は清潔感あるいい雰囲気。困ることは特になし。ベッドの部屋だったので関係無かったのですが、このホテルのコンセプトとして過度なサービスをしないということを掲げているため布団の部屋はセルフ敷きとしているそうです。

17:30の夕食まで再びラウンジでビールを楽しみながら過ごし、夕食の時間に。ラウンジの隣にある「けやき食堂」でビュッフェスタイルの食事が楽しめます。ちょうど最近、このレストランとして野菜ソムリエアワードという賞を受賞したそうで、チラシやWebサイトにたくさん載っているので食べる前にかなりハードルが上がります(笑)
066_10
シェフが目の前のカウンターで調理しているところから好きな料理を選んで食べるのは純粋に楽しいですね。9つのグリッドになったプレートに盛りつけるのもユニークでいいです。ラウンジでビールやジェラートを好きに楽しめるオールインステイというのは、夕食時のフリードリンクも含まれていて、ビールやワインなんかも飲み放題です。昼からラウンジでいいだけビールを飲んだので食事中はワインをたくさん頂きました。

食事を終えて19:30から暖炉ラウンジで行われる「暖炉ライブ」へ。毎日いろんなジャンルの音楽やダンスなどのライブが行なわれているそうです。この日は何が見られるのかなーと思って楽しみにしていました。夕食時にそんな感じの服装をした人がたくさん食事していたのでさすがに気づきましたが、本場ハワイのフラです!
066_11
夜の暖炉の周りの雰囲気はとっても良い感じ。詳しくないので分かりませんでしたが、その界隈の方々にはとても有名な方のようです。なめらかで繋ぎ目のない動きでありながら、抑揚のある表現は思わず見入ってしまうほどでした!
066_12
ライブを楽しんだあとは部屋へ。売店が早く閉まってしまうので自動販売機でビールを買って部屋でゆっくり過ごしました。
066_13
翌朝のラウンジ。深夜強く降っていた雨が上がって、あたりは霧が立ち込めていました。朝6時から川の湯に入り、渓流の眺めを独り占め。7時から朝ヨガを楽しみ、お腹も空いたところでけやき食堂で朝食。食後はラウンジで飲み放題のコーヒーを楽しみながら、11時にはチェックアウト。送迎バスで仙台駅前へと帰りました。

環境の良さを活かした気持ちのいいホテルでした。Webサイトなどを見る限り女性向けのような印象を受けましたがそんなことは全然なかったです。もともとの施設を少しずつ改修しながら運用しているような感じなのでところどころ以前の施設の名残がありますが、その分行く度に良くなっているとも言えるでしょうからまた機会があったら使ってみたいです。家族とゆっくり過ごすにはいいところかも知れません。