月別アーカイブ: 2011年12月

こぎんでくるみボタン

041

前回のポストをうけて、早速作ってみました。もろもろの準備含めて時間は1時間くらいで完成。かえってこういう小さな面積のものを作るほうが手間というか面倒なんだなと実感。。いっそ広い面積をずだーっと刺していくほうが気持ちいいんだなと思いました。

それにしてもボタンを作るのは初めての経験だったので、厚手のこぎんをくるみボタンに押しこむのは結構大変でした。。端の処理ももうちょっとうまくやりたかったが初回ということでご愛嬌。そもそも柄のトリミングが大雑把すぎる笑。反省のみえる1回目となったのでした。

ところで今回こぎんを始めるにあたってこちらの本(amazonに飛びます)を参考にしました。模様は「ひった」。

こぎん刺しを始めてみる

040

ずっとやってみたいと思っていたことがあって。なんとなくいい頃合いだったので始めようと決意した「こぎん刺し」。言わずもがな青森の伝統的な工藝のひとつです。

写真のこぎんは実は今作ったものではなくて、高校生の当時、家庭科の授業で僕が作った初めてのこぎん刺しなのです。高校生の頃作って今も手元においてあるというのも我ながら驚きなんですが、これがずっと手元にあったためにいつかライフワーク的に続けてみたいなと心の奥で思っていたわけです。

この一枚は家庭科の先生に手ほどきをうけて作り上げたものなので、細かいところのテクニックはもうほとんど忘れてしまっていてまた一から独学でスタートということになるんですが、たぶんやりながら思い出すことも多いのでは。

こぎんを再開というか、改めて始めるための意思表明ポストです。

仙台港でビールが飲めるようになりました

039_01

仙台港のキリンビール仙台工場へ工場見学に行って来ました。僕はここに来るのは2回目。でも、今回の訪問は震災後、ビール工場見学及び工場の営業を再開して以来となるので、仙台在住ビール好きとしてはそれなりに感慨深いものがあったというものなのです。

039_02

ビール工場見学は以前来た時とほとんど変わらずの行程+案内で。試飲もしっかり3杯いただいたうえ、乾杯の音頭をとらせていただきました。。いつもは必ず見学のグループにお酒大好き☆みたいなおじさんがいてそんな人の役割のはずが、おとなしめな人が集まったので僕が精一杯勇気を出して頑張りました。

039_03

乾杯の音頭に緊張した僕も、飲んでしまえばこんなものですね笑。しっかり記念撮影してきましたよ。もっと爽やかな(笑)写真もあるはずですがこっちの方が楽しそうだから、これでいいでしょう。